アクリル板のNC加工と曲げ加工に特化し、低コスト・短納期・高品質を目指します。

アクリル板には、「押出板」と「キャスト板」の2種類があります。
製造工程に違いがあり、それぞれに長所と短所があります。
ご希望のアクリル板からお選びください。

押出板 キャスト板
●色版の種類がわずか
●溶剤接着との相性が良い
●キャスト板に比べ大量生産が出来る為、
 低価格で製造できる
●キャスト板に比べて硬度がやや低い
●クラック(ヒビ)が入りやすい
●熱曲げ加工がしやすい
●色版の種類が豊富
●重合接着との相性が良い
●押し出し板と比べ手作業の工程が多く、
 価格が高い
●押し出し板に比べて硬度が高い
●クラック(ヒビ)が入りにくい
●大きいサイズの板が製造可能

押し出し版とキャスト版については豆知識にも掲載しております。
よろしければこちらからご覧ください。

お問い合わせ先
facebook
お問い合わせ・見積もりフォーム
残った社員4人 廃業寸前からの脱出 ゆっくり読んで下さい!
アクリル加工なんでも相談室
アクリルレーザー加工はじめました。
アクリル研磨
キズ 消えまっせ!! おためしキット販売中
半球ドームへのページリンク
フリーカットへのページリンク
プラスチック精密切削加工サービス
アクリル製募金箱
板紹介へのページリンク
大型曲げパイプ
鼈甲のオセロ 黒と白の紋章
アクリル製ネームプレート
木製ネームプレート
蛍光ネオンマーカー
アクリル加工屋のおっさんブログ
アクリル運動部
とみさんの工房

"